日経平均株価が7年半ぶりの高値に。寝屋川市駅前で世界経済を体感!

2月12日(木曜日)は日経平均株価の終値が1万7979円72銭をつけ、終値としては2007年7月24日(1万8002円03銭)依来、7年半ぶりの高値水準になったそうです。

2007年といえば、リーマンショック前の景気が良かった時期まで遡るのだとか。

そんなニュースを耳にしつつ本日の夜に寝屋川市駅前を歩いていると、とある証券会社の電光掲示板が目につきました。

P1340443
すごく難しそうな情報が流れていますが、気になったので見てみることに。

日経平均株価が報道されていた通り、1万7900円台をつけていますね。
P1340460

円相場は現在1ドル118円台の水準だそうです。(皆さんはご存知でしたか?)

他にも世界株価指数や外国為替市場の情報が流れていました。
P1340438

NYダウやNASDAQ辺りは聞いたことのある方が多いかと思うのですが…、
P1340441

この辺りになると、何のこっちゃか分かりません(汗)
P1340445

聞いたことのない社名ばかり。
P1340449

寝屋川みたいな郊外でも、こういった世界の金融情報に触れられるとは、驚きです。
P1340472

夜なので、昼間よりも目立っている感じでした。
P1340458

頭を使いすぎて疲れたので、今日は早く寝ることにします(笑)

【地図】

大きな地図で見る

カテゴリ : 時事 

この記事へのコメント

1. 地元民(寝屋)さん   2015年02月14日 11:52
上から5枚目は個別銘柄の値上がり率ですね。仕手株が目立ちますね。