ファミリーレールフェア2015、今年も京阪寝屋川車両基地が大公開!

京阪電鉄寝屋川車両基地で毎年恒例の「ファミリーレールフェア」が10月18日(日曜日)、行われました。

正面入口


ファミリーレールフェアは普段入ることができない京阪の車両基地内が公開されるイベントです。今年は少し暑さを感じるぐらいの秋晴れとなり、たくさんの人で賑わいました!
P1490921

P1490488

ファミリーレールフェアのプログラムは、主に工場ゾーンと車庫ゾーンに分かれています。
P1490485

まずは、工場の中に潜入します!
工場ゾーン入口

工場内部への通路

最初に目につくのは、電車を持ちあげるクレーン。(昨年はクレーンが緑色でしたが、青色に塗り替えられていました。)
クレーン1

電車を持ちあげると構内を前後(下の写真の手前から奥)に移動し、台車をはき替える作業が行われます。何十トンもある電車が移動する様子は、圧巻です!
クレーン2

場内では、人を乗せて走るミニ電車が運行されていました。
ミニ電車

今年から新登場したのが、「行先表示板でスロット」です。
スロット

ボタンを押すとスロットが始まります。パタパタ動く行先表示板はすっかり見なくなりましたが、保管してあったのでしょうか。なかなか面白いアイディアですね。

駅の放送が聴ける装置(くずはモールにあるやつ)や踏切スイッチ操作は、今まであったかな…?
踏切スイッチ操作

奥の方では、京阪のイメージキャラクター「おけいはん」によるトーク&クイズショーが行われていました。

P1490732

トーク&クイズ

「おけいはん」の方は、なんと!現役の大学生だそうです!激戦を破って就任した3年前は18歳で、それ以来この仕事でしかできないことを色々経験したのだとか。子供向けのクイズでは、簡単な京阪に関する質問がされていました。

続いて外の車庫ゾーンを見ていきます!
P1490754

目玉は、乗車した状態で洗車機の中を通り抜ける洗車体験です。
P1490813

P1490803

折り返しは、検査基地の中にて。電車のスピードは、洗車機・構内ともに約10~15km/h程度です。
P1490850

折り返し

1回で何百人もの人が乗り込み、乗り降りが完了次第ピストン運行されている人気ぶりでした。

洗車体験の隣で展示されているのは、検査用の車両です。
P1490891

P1490892

ほとんど見たことがないですが、終電が終わってから走っているのでしょうか。レールの上を走る自動車も馴染みがないですね。
レールの上を走る自動車

レールの切断作業は残念ながら時間が合いませんでした。その代わりにボルトを締める様子を見ることができました。
ボルトを締める作業

P1490896

こちらは、綱引き体験。1両だけとはいえ、これだけの少人数でも約30トンある電車がちゃんと動くのでビックリ。

綱引き

2014年11月の記念乗車会で車両基地内を復活走行した「びわこ号」も展示されています。

びわこ号1

他にも一般の通勤車両がたくさん展示されていましたよ。
トーマス号

このイベントを総括すると、電車に詳しくない人でも楽しめる内容という印象です。

紹介したのは一部ですが、お楽しみいただけたでしょうか。長文をご覧いただき、ありがとうございました!

【地図】京阪電鉄寝屋川車両基地

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市木田元宮2丁目1-1)

【関連記事】
・ファミリーレールフェアの記事(2013年 / 2014年
びわこ号がついに復活!11/9の記念乗車会で車庫内を走行!復活プロジェクトもフィナーレに(2014年10月)


この記事へのコメント

1. naoki   2015年10月18日 21:01
行きたかったのですが都合つきませんでした。うらやましいです。

あのパタパタは本当に貴重になってきましたね。南海はまだまだたくさん残していると思いますが,京阪は残っている駅ありましたっけ?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード