競馬の高額配当金無申告の寝屋川市職員に脱税の有罪判決。

多額の競馬の配当金(1億6300万円)を申告せず所得を隠したとされる寝屋川市の職員に、脱税の有罪判決(懲役6か月、執行猶予2年、罰金1200万円)が出たことが分かりました。

P1690651

各社が一斉に報じています。

「国税調査に重大な違法性なし」競馬脱税に有罪判決(日本経済新聞、2018年5月9日)

〈競馬脱税〉寝屋川市職員に有罪判決「横目」違法の余地(BIGLOBEニュース、2018年5月9日)

寝屋川市職員、脱税で有罪判決 競馬高額配当を申告せず(朝日新聞、2018年5月9日)

競馬払戻金無申告 寝屋川市職員に有罪判決(日テレニュース、2018年5月9日)

被告は2016年10月に脱税で在宅起訴されていて、5月9日に判決公判が行われたというわけです。

裁判では国税局の網羅的に銀行口座を見つけた調査手法(いわゆる横目)が被告側から問題視されましたが、判決では「違法の疑いが残る」としつつも証拠能力はあると認定されたようです。

脱税した金額は約6300万円で、追徴課税も含めて既に納付していることから、執行猶予付きの判決になったとのこと。

【関連記事】
寝屋川市職員が多額の競馬の配当金を無申告。大阪地検が脱税で在宅起訴(2016年10月)


この記事へのコメント

1. ひろき   2018年05月11日 09:37
全部没収したらいいやん
2. 自称愛犬家   2018年05月12日 03:58
追徴金を払ってもマイナスにはならないんだから、脱税は犯罪、自分は公務員と自覚して欲しい。
そこまで欲をかいたから、前科がついて、人としてすごく恥ずかしいのを分からないかな。
名誉で食ってくのは難しいけど、欲から出来た恥は、人生をつまらなくするよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード