寝屋川市が防災グッズの購入を1万円まで半額補助!今年はブルーシートなど14品目が対象

寝屋市が災害に対する備えを広めるため、家庭用防災用品の購入を半額補助する制度を今年も実施します。

P2500437
※資料写真(寝屋川市役所)

防災用品を購入した際のレシートを申請して審査が通れば、最大1万円の補助金が受けられるもので、過去2年間は約3000件/年の申請があったようです。

3年目の今年は大阪府北部地震(2018年6月)や台風21号(同年9月)の経験から次の14品目が対象に選ばれました。

①ブルーシート
②土嚢袋
③防災ラジオ
④モバイルバッテリー
⑤懐中電灯(ランタン含む)
⑥解放防止具(家具用)
⑦ガラス飛散防止フィルム
⑧防災ヘルメット(防災頭巾を含む)
⑨簡易トイレ
⑩防災セット(既製品に限る。飲食物のみのセットは対象外)
⑪家具転倒防止器具
⑫家具転倒防止板
⑬家具転倒防止粘着マット
⑭感震ブレーカー

※⑪~⑬は該当者(高齢者や障害者など)に無料で取り付け支援を実施


寝屋川市によると、購入補助の概要は以下の通りです。

①対象者:市内に住民票のある世帯主(2019年7月1日現在)

②対象品目:上記14品目

③補助率:購入などに要した費用の1/2(上限10,000円)

④申請期間:2019年8月1日~9月30日

⑤購入期間:2019年7月1日~9月30日

⑥申請方法:購入期間に購入した防災グッズのレシートなどを添付した申請書を郵送か直接窓口に持参

⑦予算額:2000万円(2017年度、2018年度のように予算を上回る申請があった場合、補正予算で対応)

⑧備考:2017年度、2018年度に補助を受けた人も申請可能。インターネットで購入したものは対象外(寝屋川市内の店舗で購入する必要アリ)


対象品目が異なる(昨年は水や保存食などが多かったです)からか、昨年度までにこの制度を利用したことがある人でも申請できるのが特徴です。
防災グッズ チラシその1
※寝屋川市提供

防災グッズ チラシその2
※寝屋川市提供

半分を市に補助してもらえるのは助かりますし、防災グッズの購入を検討されている方は、ご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】大阪府北部地震
・大阪北部地震(地震発生直後の様子震度判明夕方の列車運行状況被害状況まとめ
寝屋川市が「命を守るワガヤの防災」を配布(2019年4月)

この記事へのコメント

1. 樹木希   2019年07月03日 19:54
昨年は酷い補助内容でしたが、それでも予算超えだったんですね。
今年は色々買えそうで何よりです。
2. くもけん   2019年07月03日 20:28
パンフレット読みにくいですが、、、
⑭は「感震ブレーカー」ですよ。
地震を感じたらブレーカーが自動的にシャットダウンしてくれる仕組みの物です。
3. 匿名   2019年07月03日 22:46
モバイルバッテリー、買おうと思ってたんです。防災と言われればちょっと後ろめたい。申請してもいいのかなぁ?
4. マー君(管理人)   2019年07月03日 22:51
>>2 くもけんさん
ご指摘ありがとうございます。
修正いたしました!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード