2019年の年賀状の販売開始!寝屋川郵便局も平成最後の年末の雰囲気に

2019年1月に配達される年賀状の販売が11月1日(木)から全国一斉に始まり、寝屋川郵便局でも特設コーナーが設けられています。

P2650813

寝屋川郵便局では以下のようなポスターを張り出し、平成最後のお正月に年賀状を送ることをアピール。
P2650807

P2650810

市内各地にある特定郵便局も同じような状況になっていて、いよいよ年末に差し掛かりつつあることが伝わってきます。

気になる来年の干支は「亥」(いのしし)です。

日本郵便によると、年賀状の受け付けは12月15日から始まり、確実に元旦に届けるためには12月25日までに投函すれば良いみたいです。

2018年用の年賀状は1枚52円で出すことができました(12月15日~1月7日のみ)が、来年の年賀状は通常のハガキと同じ62円に統一されるのが大きなポイントです。

年賀状の作成はついつい後回しになりがちですが、早めに準備したいものですね。

【関連記事】

年賀状の受付開始!2016年の干支は、サル(2015年12月)

この記事へのコメント

1. 。   2018年11月03日 15:49
また郵便局員たちが自腹で年賀ハガキを買い込む季節がやってきたわけですか。
毎年チケットショップに並ぶ年賀ハガキを見るたびに、郵便局員たちの苦悩を思い、涙が出そうになります。
2. 名無し   2018年11月03日 23:50
自腹買いする郵便局員さんから毎年200枚は買ってる、今はメール等が早いですが遠方の島にはやはりハガキじゃないと年配はメールわかんないんだよね。子どもの顔付きは毎年捨てるのに気が引けるし個人情報満載だから止めて欲しいなあ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード