香里園駅と「香里かほりまち」を結ぶエスカレーターの屋根を増設する工事が始まっています

京阪香里園駅から香里かほりまちへ向かう歩行者デッキの改良工事が行われています。

P1020003
 

場所はこちら

大きな地図で見る

これまで香里園駅から東口バスロータリー方面へ向かうエスカレーターは屋根が高く狭い構造のため、雨天時には雨が吹き込んでいる状態でした。
IMG_7233

そのため、香里園駅東地区市街地再開発組合が主体となり、エスカレーターに雨よけひさしを設置する工事が行われることに。
P1010965

詳しい計画や以前の様子を知りたい方はこちらの記事をご覧いただくとして…

今回の記事では改良工事が始まって数日後の様子をご紹介いたします!

現地に行って最初に感じる変化としては、エスカレーターの両側にシートと足場が組まれていることだと思います。はじめに香里園駅から「香里かほりまち」方向にエスカレーターを昇ってみましょう!
P1010991

P1020003

P1020007

屋根が横方向に広がるのではなく、壁のような形で増設されることが見てとれますね。横方向ではなく縦方向に増設することにより、雨によって屋根にかかる荷重を増やすことなく対策が行えるメリットがあるそうです。

次にエスカレーターを下ってみます。
P1010972

P1010999

P1010993

工事開始からまだ数日ですが、既に雨が入りにくい状態が実現しています。

足場が組まれている状態を外から見てみましょう。
P1010988

このアングルはとてもアクロバティック。
P1010983

金属の棒で上手い具合に足場が取り付けられています。空中でどうやって取り付けたのでしょうか。職人技ですね。
P1010974

P1010981

P1010976

大まかな工事中の雰囲気は理解していただけたでしょうか。

工事期間は12月10日までとなっています。工事に伴い、夜間(21時~5時)には下りエスカレーターが停止されますが、利用者にできるだけ不便さを感じさせないよう配慮していることが伺えますね。
エスカレーターが使用できない時間帯は隣の階段を利用することになります。

完成するとどのような感じになるのか楽しみです。12月にまた現地レポートしたいと思います!

【関連記事】
香里園駅から「かほりまち」へ向かう連絡デッキの風雨対策が実施される模様(2013年8月13日)


編集

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア

姉妹サイト

YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード