「エスリード萱島セミリア」がほぼ完成した状態に。萱島東町で2月入居開始予定

萱島東3丁目で建設中の「エスリード萱島セミリア」の外観がほぼ完成した状態となっています。

P1050857
地図ではこちら

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市萱島東3丁目1-1)

北方向にまっすぐ行くと、木田小学校の前を通ってライフやジョーシンなどがある寝屋川デポマート方面へ。
P1050856

少し行った所には、マンションギャラリーがあります。
エスリード萱島セミリア マンションギャラリー

反対側の南へ行くと、スギ薬局の前を通り、第二京阪道路寝屋川南インター方面へ向かいます。
P1050860

だいたい12月の中頃から足場が撤去され始めました。
P1030941

現在の様子をいろいろな方向から見てみましょう。
P1050858

南コミュニティーセンターへ向かう狭い道路から。
P1050863

南側の商店街?から。この写真の右側に写っている・・・
P1050872

柵の向こうでは、駐車場(機械で昇降するタイプのやつ)を建設する工事が行われていました。駐車場は全戸数分確保されるようです。
P1050871

「エスリード萱島セミリア」は、日本エスリード(大阪市福島区、1992年設立)の地上8階建て、総戸数77戸からなる分譲マンションです。スギ薬局の近くに「エスリード萱島」(下の写真)がありますが、なんとなくデザインが似ている気がします。
4

言われてみれば、寝屋川市駅前にある「エスリード寝屋川駅前」(下の写真)も似たようなデザインの気がしてきました。
エスリード寝屋川市駅前

曇っている日に撮影した「エスリード萱島セミリア」の写真↓と比べると、心なしか余計にそう感じます。
P1050533

公式ホームページによると、「エスリード萱島セミリア」は2月10日に竣工し、28日から入居が可能となる予定です。間取りは10タイプあるのですが、内装もほとんど完成している可能性が高そうです。1月から第3期分(12戸)の分譲が行われていて、現在でも未契約物件が残っているようです。

最後にもう一度晴れの日の画像をば。
P1050857

個人的にシンプルで落ち着いたデザインなのが高印象ですね。大阪パルコープの配送センターがあった頃と比べると、萱島東町の雰囲気が変化したような気がしました。

【関連項目】
「エスリード萱島セミリア」の建設工事が始まっています(2013年3月30日)
「エスリード萱島セミリア」の足場が姿を見えてきた(2013年8月7日)

カテゴリ : まちの変化 

この記事へのコメント

1. さくら   2014年01月17日 20:22
はい、萱島ネタなので飛んできましたwww

44年前前から萱島を知っている者からすれば、
新しく開発されていく地域は
もう「ネオ萱島」で、さっぱり判らなくなっていってしまいますwww
世の中も、街も、どんどん流れて進化していくものなんですけどね(*^-^*)

見晴らしよさそうでいいな~、このマンション✨✨
2. 編集長のマーくん   2014年01月19日 00:42
反応していただきありがとうございます^^
ネオ萱島ですかwww
萱島といえば、やっぱり萱島本町とか桜園町というイメージがありますよね^^
3. まいパパ   2014年01月23日 14:47
保育所(あざみ保育所)と小学校(南小学校)は近いので良さそうですね。
4. 編集長のマーくん   2014年01月23日 22:35
ここって、南小学校の校区なんですか~!
確かに教育環境って、重要ですよね。。不動産の広告には必ず「○○小学校徒歩○分」って書いてあります^^
でも中木田中学校はちょっと遠そうですね。。