香里園のサークルKが煙草の販売を始めていた

香里園にある「サークルK寝屋川寿町店」が、新たに煙草の販売を始めていました。

P1200342

コンビニといえば、どこのお店もレジの奥に煙草がズラリと並んでいる印象を持つ方も多いはず。実際に、ICカードのタスポが自動販売機に導入されて以降、コンビニで煙草の販売は貴重な収入源になっているそうです。

香里園のサークルKは、そんな煙草の販売を今まで行っていなかったらしいので、少しビックリ。


お店の看板に変化が生じていたので、現地まで行って、その様子を見てみたいと思います!

やってきました、サークルK寝屋川寿町店。今年の2月に開店した比較的新しい店舗です。
P1200355
※写真は今年の8月に撮影したもの

場所はこちら

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市寿町61)

看板に目隠しがあるのは、開店した時からずっと気になっていました。

こんな感じに。(今年の5月に撮影)
P1130264

P1130271

それが今回このコンビニの前を通ると、看板にあった赤い目隠しが外され、
P1200354

P1200367

窓には「たばこ販売始めました」の文字が。
P1200363

P1200344

私はこのお店をそんなに多く利用していなかった(煙草も吸いません)ので、あまり覚えていないのですが、やっぱり今まで買えなかったんですかね?

お酒は販売しているのに、煙草は看板に目隠しがされて取り扱われていないというのは、何か理由でもあったのでしょうか。(昨年の7月に開店したサークルK寝屋川黒原橘町店は、開店当初から売られていました。)

目隠しがされていた頃は「コンビニで電車の定期券が買える」とか、今までにないサービスが始まることを少し期待しましたが、どうやら定番商品で落ち着いたようです。

いずれにしろ、ヘビースモーカーの方にはちょっと朗報なニュースなのでした。

【関連記事】
サークルK寝屋川寿町店が建設中。サンメゾン香里園エルグレースのマンションギャラリーだったところ(2014年1月21日)
「サークルK寝屋川寿町店」が開店(2014年2月19日)


この記事へのコメント

1. 名無し   2014年08月09日 01:18
元業界の者です。煙草の免許は距離規制があって、むかいの駐車場に小さな電話ボックスくらいの小屋で煙草を売ってたのがひっかかったんだと思います。あまり真剣に営業しているように思えない煙草屋だったので、財務局が特別に許可したか、その煙草屋にお金を払って廃業させたかのどちらかと思われます。ふつうコンビニは、煙草がないと経営が成り立たないので煙草免許が取れることを前提に開店しています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード