中華料理 大三元(香南横丁)が7/31で大盛りを終了へ、焼き飯を堪能してみた

香里南之町(寝屋川市北部)の路地裏「香南横丁」に、メガ盛りで有名な「中華料理 大三元」があります。

P1400236

このお店は、とてもリーズナブルな価格で並盛り(それでもかなり量が多い)が食べられ、更にお好みにより、大盛りを楽しめることでお馴染みです。

そんな名物とも言える大盛りサービスが、7月31日をもって終了するのだそうです。そんな情報を聞きつけ、記念に大盛りの焼き飯を堪能してみました。


狭い店内はカウンター席が6~7席、2人掛けのテーブルが3つあります。定員が12~13人ほどしかないので、ピーク時には店外(椅子が用意される)にも行列ができるほど。
P1400235

店内にダイヤル式電話があったのが印象的です。缶形式の灰皿が設置されていたので、煙草は吸えるようです

壁にはメニュー表(7月31日で大盛りを終了するという表記あり)が貼られており、ご飯系(中華飯、天津飯など)が490円、鶏の唐揚げや玉子料理系、レバー系、イカの料理系が680円と書かれています。(表記されている料金は全て並盛り。ここから+100円出せば、大盛りが食べられる。)
 
注文した焼き飯(大盛り590円)がこちら。
P1400224

めちゃめちゃお皿が大きいです(笑)スマホがとても小さく見えます。

食べ始めた時はあまり感じなかったのですが、盛り付けられている焼き飯には高さもあります。いったいご飯が丼何杯分あるのでしょうか。

スープもつきます。
P1400229

半分ぐらい食べた所で、けっこうお腹が膨れてきました。写真では分かりづらいですが、まだまだあります。
P1400231

なんとか完食しましたが、ここから10分以上かかりました(笑)
P1400233

8月からは大盛りが食べられなくなりますが、並盛でも十分に量が多いと思います。それまでに挑戦しておきたい方は、ぜひ。

【地図】中華料理 大三元

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市香里南之町34-2)

【関連項目】
食べログ
中華料理 大三元の天津飯、メガ盛りでフードファイター御用達のお店(2013年9月)

※「A&Y」さん、情報提供ありがとうございました!


この記事へのコメント

1. 光善寺ぃぺきん   2015年05月18日 19:06
え~!!大盛りが売りの大三元が大盛り辞めるなんて・・・。
独身時代には大変お世話になりました。
家族誘って行きますわ・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード