桜木町の友呂岐緑地にいたコゲラ、カカカカカッと木を突っつく音が聞こえたみたい!

桜木町の友呂岐緑地でコゲラという鳥が木をつついている写真を読者の方からいただきました!

コゲラ1

コゲラ2

写真と一緒にコメントもいただいていますので、ご紹介いたします!

今回、友呂岐緑地(桜木保育園の裏辺り)で
コゲラ(小型のキツツキ)を見かけ写真を撮りましたので投稿させていただきます。

コゲラは比較的街中の森でも見かける春の野鳥で
キツツキ特有のカカカカカッと木をドラミング(餌を探して木を突っつく動作)するのが特徴の鳥です。

この日も3~5羽おり、スズメや鳩に交じり彼方此方の木を突っついては移動していました。
緑地を歩いていてカカカカカッと木を突っつく音が聞こえた際には動きを止めて
そこら辺の木を観察してみてください、きっとそこにはコゲラがいますよ! 

寝屋川市内にキツツキの一種がいるなんて、ビックリです!見た目はスズメにも似ているような気がしますが、本当に音を立てて木を突っつくのですね~。

実際に「カカカカカッ!」という音を生で聞いてみたいものです。

ご投稿ありがとうございました!

【地図】


【関連記事】
同一人物の写真
大利橋付近にいたカワセミ(2015年12月) 

カテゴリ : フォト 

この記事へのコメント

1. 寝屋川市民   2016年03月10日 14:29
コゲラって言うんですね~こういう春到来を知らせる記事アリと思いますw