清水町の寝屋川新橋の欄干が赤くなってる!

清水町の寝屋川に架かる寝屋川新橋(府道18号枚方交野寝屋川線)の欄干が赤く塗り替えられていました。

P1960506
※仁和寺方面を向いて撮影

欄干というか車道と歩道の間にあるフェンスですが、落ち着いた色の欄干(下の写真右側)とは違ってかなり目立つ色になっています。
P1960523
※打上方面を向いて撮影

一瞬「錆止めの段階?」なんて思いましたが、作業用のビニールなどは全て取り除かれていますし、けっこう前からこの状態のような気がします。

以前の様子と比べると、この通りです。
寝屋川新橋 ストリートビュー
※グーグルマップのストリートビューの画像

これが完成形とすれば、かなりのイメージチェンジが実施されたことになりますね。仮に錆止めの段階だったとしても、期間限定のレアな光景が出現していると解釈できます。
P1960522

今後このフェンスはどうなるのか?ずっと赤いままなのか…?今後の行方に興味津々です。

【地図】


【関連記事】
淀川新橋の塗装が塗り替えられて青色に(2015年2月)

カテゴリ : まちの変化