香里新町のイチョウ並木が色づいてきた2017

香里園駅西口のバスロータリーと国道170号線を結ぶ道路のイチョウの木が、今年も色づいてきました。

P2260622

道路の両側に植えられた街路樹が綺麗な光景になっています。
P2260613

ライフの前辺りに植えられている木はイチョウとは少し違う雰囲気ですね…。ユリノキでしょうか。
P2260588

こちらも色づいてきました。
P2260595

イチョウの紅葉はだいたい12月に入ってから見ごろを迎えますが、この道路の街路樹は毎年葉っぱが散る前に剪定されてしまうので、色づいた光景を味わっておきたい方は今のうちです。

【関連記事】
樹齢270年!住吉神社のイチョウの木が黄金色に(2015年12月)

カテゴリ : フォト