12/22(金)は、1年で最も日が短い冬至!クリスマスイブの天気は下り坂になりそう!

2017年12月22日(金)は、1年で最も日が短い冬至の日です!

P2280561

冬至とは、北半球で太陽の位置が最も低くなる日のこと。この時期は「朝日が昇って明るくなるのは7時過頃」、反対に「17時頃には夕日が沈んで真っ暗」という光景が見られます。

冬至を過ぎると日が長くなり始めるため、電気の無い時代から世界的に「太陽が生まれ変わるおめでたい日」とされてきました。(冬至の日は、柚を浮かべたお風呂に入るという習慣が昔はあったそうですよ。)

気温は逆にこの日から寒くなって本格的な冬を迎えることが多く、日の長さと気温のタイムラグを感じることになるでしょう。

今後1週間の寝屋川市の天気は、以下のように予想されています。(ヤフー天気の情報)

・12/23(土):晴れ、1~13℃
・12/24(日):曇りのち、5~15℃(降水確率80%)
・12/25(月):曇り時々晴れ、6~10℃(30%)
・12/26(火):曇り時々晴れ、4~10℃(30%)
・12/27(水):曇り時々晴れ、3~7℃(30%)
・12/28(木):曇り時々晴れ、2~7℃(30%)
・12/29(金):晴れ時々曇り、2~9℃(20%)

土、日曜日は比較的暖かい日となりますが、クリスマスイブの24日(日)は西から流れ込む低気圧の影響で午後から雨が降る下り坂の天気になりそうです。

25日(月)からは再び寒くなり、特に27日(水)からは最低気温が10℃未満となりそうです。

2017年もあとわずかですが、風邪を引かないようにご注意ください!

【関連記事】
2017年の中秋の名月は曇り時々晴れの天気予報(2017年10月)


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード