8/7(火)は「立秋」!暦の上では既に秋!手紙は「残暑お見舞い申し上げます」に

8月7日(火)は立秋の日。つまり、暦の上で秋を迎えました!

P2550181
※写真はイメージです。2018年7月撮影

日常生活では全く秋のようには感じられませんが、2018年を二十四節季に分けた場合、8月7日(火)がちょうど夏至(6月22日)と秋分の日の間に当たるのだそうです。

日常の暮らしで「立秋」が影響することといえば、手紙の表現ですかね。これまでは「暑中お願い申し上げます」でしたが、この日を境に「残暑お見舞い申し上げます」へと変わります。

残暑と言われると、この暑さにも終わりがあるように感じられるのではないでしょうか。7月は37~8℃に達するような猛暑が続きましたが、残暑は暦のように暑さが和らぐといいですね~。

【関連記事】
暦の上では既に秋!8/7は立秋だった!(2014年8月) 


編集

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア

姉妹サイト

YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード