寝屋川市が2018年度の待機児童「通年ゼロ」を達成!人口20万人以上の市では数少ない事例

寝屋川市が2018年度(2018年4月1日~2019年3月1日)の年間を通じて保育所等の待機児童ゼロを達成したと発表しました。

写真① (4)
※寝屋川市提供(2018年4月)

4月1日時点の「待機児童ゼロ」を達成していた過去5年間は、年度内に記録が途切れる傾向にあった(2016年度:5月1日~、2017年度:11月1日~)ため、今年度は名実ともに「待機児童ゼロ」が実現した形になります。

寝屋川市によると、大阪府内の人口20万人以上の市(毎月の調査を行っている市のみ)では初の事例とのことです。

待機児童ゼロを達成した要因としては、民間保育所等と連携して保育士の確保を進めたことや、希望する保育所等に入所するまでの間、一時的に児童を受け入れる待機児童保育施設を開設したことなどが挙げられるそうです。
P2430665

寝屋川市は引き続き各事業を民間保育所等と連携・協力しながら積極的に進め、10月からの幼児教育無償化の実施においても「待機児童ゼロ」を目指すとのこと。

【関連記事】

木田町に「つばめKIDS保育園」が開園へ(2018年3月)
成田西町に「認定こども園 きんもくせい保育園分園 結」が開園(2018年4月)

カテゴリ : 話題 

この記事へのコメント

1. 名無し   2019年03月15日 17:07
2 待機児童0と掲げるけれども、他に入所可能な保育所があるにもかかわらず第1希望の保育所に入所するために待機している児童、認可外保育施設に利用しながら待機している児童は対象外とされている。(厚生労働省による待機児童の定義)
これが本当に待機児童0になるとは思わない
2. ななしのごんべ   2019年03月15日 19:55
3 希望の保育園に落ちた場合、希望以外の自宅から遠い保育園を寝屋川市役所から提案されて、通えないと拒否したら、通わないのは親の意志だからという理由で、その子供は待機児童にカウントされない、という事実があります。隠れ待機児童の数がどれだけいるんだろう、その子供たちはどうなっているんだろうと思います。
3. うちも二人保育所あずけてるけど。   2019年03月15日 21:08
なんか否定的な話ばっかりですが、寝屋川市だけの基準じゃないんだし、それすら出来てない自治体ばっかということでしょ。
なんでこう揚げ足とる人ばっかなんだろう。

そもそも、人口集中してる所だと希望に添えないことなんて普通で、保育園作るというたら、煩いと住民が文句言う時代で、頑張ってるほうかと。

4. 匿名の母   2019年03月15日 23:29
昨年秋頃に申し込み、半年ほど待ちに待ってようやくこの春からの入園が決まりましたが、うちは待機児童ではなかったということ?????
約半年の間、認可外などどこにも通わず待機していましたが…
ゼロの基準がいまいちわかりません( ˘•ω•˘ ).。oஇ
5. 母さん   2019年03月16日 16:44
>>3
私もそう思います。
第一希望第二希望に入らない子はたくさんいますし、
それこそ家から遠くなるけど駅またいででも入れる保育園に預けている人がいる現状で、
入れるところがあるのに入らないのはその人の勝手…とまでは言いませんが、その人の事情だと思います。
そこまで市に求めても…と思います。
吹田市に友人がいますが、0歳児から待機児童だけどどこにもまっったく保育園に入れないと言ってました。寝屋川市頑張ってますよ。
6. 5   2019年03月16日 16:47
>>4
昨年秋申請したなら、入れるタイミングとして翌春だと思いますよ。今年の春の段階で、入園希望者は全員入れたってことで待機児童ゼロなんだと思います。
7. 萱島近く   2019年03月18日 09:45
選ばなければどこかへ入れるのかもしれないけど、人気のある保育園はどこもいっぱいだから
幸い自転車で通える場所に空きがあったので入れたけど、駐車場つきのところは中々空きがないね
8. 八坂のおやじ   2019年03月18日 10:34
4 何でも希望通りじゃないとというのは無理でしょうね。
定員割れしている保育園もあるのだから待機児童は0でしょう