打上南町で宅地開発が行われてる!いちょう園の西側

打上南町の以前まで空き地だったところで造成工事が進められています。

P3140846

場所は笠松バス停前で、特別養護老人ホームいちょう園の裏側です。
P3140844

道路から奥まった敷地内では重機が整地を行っている様子が見て取れました。
P3140854

現地の看板によると、この開発区域の一部は宅地になる予定です。
P3140849

大規模な開発ではありませんが、不動産会社の広告動画も出ているみたいですよ。

実際に住宅が建てば、道路から見た様子も変化しそうです。

【地図】


【関連記事】

太秦2号公園横の宅地造成工事が完成(2019年5月)

※「+」さん、情報提供ありがとうございました!

カテゴリ : まちの変化 

この記事へのコメント

1. +   2020年02月13日 16:07
その住宅は開発地域のほんの一部で明和小学校の方に道路が開通予定です。ちゃんと取材して下さい。
2. マー君(管理人)   2020年02月13日 23:02
>>1 +さん
この度は取材不足の記事で申し訳ありません。
情報提供いただいた際の動画に地図があると思う(1:47ごろ)のですが、画像が粗くて土地利用がイマイチ分かりませんでした。
黒い部分が宅地開発区域内の道路、オレンジ色と黄色い部分が宅地開発(そのうち動画の会社が黄色い部分を賃貸する)ととらえていたのですが、誤りという事でしょうか?
正確な情報をご存じでしたら、ご教授いただきますようお願いいたします。
3. +   2020年02月14日 11:31
黒い部分が道路
黄色部分が宅地開発(現地の開発行為の標識で示されている部分)
オレンジの部分の1/3が貸し土地
オレンジの部分の2/3用途は未公表
4. マー君(管理人)   2020年02月16日 23:10
>>3 +さん
コメントありがとうございます。
本文を修正いたしました。