イオンモール大日のクレアーズが9/13(日)の閉店を発表。日本市場からの撤退を受けた措置

イオンモール大日(守口市)のイオン棟2階にある「クレアーズ」(claire's)が9月13日(日)の営業をもって閉店することが分かりました。

イオンモール大日2020年8月-1

イオンモール大日クレアーズが公式ホームページ上で告知しています。





クレアーズは世界最大規模のチェーン展開を誇るアクセサリー・雑貨の専門店。クレアーズ日本は1994年に米国クレアーズ社とイオンの合弁企業として誕生し、以下のコンセプトで「clare'sブランド」を展開してきました。

・ファッション性が高く、楽しい商品を圧倒的な品揃えとリーズナブルな価格で提供すること
・顧客を楽しい雰囲気で歓迎し、顧客自身が独自のスタイルや想像力を追求する手伝いをすること
※クレアーズの閉店発表より 


同社が日本事業終了を発表したのは、3月のことでした。4月末から国内にある店舗の閉店を進めており、9月13日(日)には8店舗が閉店する予定です。

〈閉店店舗数〉
・4月:1店舗
・5月:4店舗
・6月:6店舗
・7月:13店舗
・8月:32店舗
・9月:30店舗
・10月:11店舗 (全ての店舗が閉店予定)
※閉店日未定店舗を除く 

次々とお店が閉店している状態(10月まで残る府内の店舗は戎橋店のみ)なので、これがラストチャンスだと思います。

中央エレベーター前の店舗では、閉店売り尽くしセールが行われている様子でしたよ。

【地図】


【関連記事】
イオンモール大日の記事
「しゃぶ菜」が開店へ(2019年11月)
エメフィール、猫カフェモカ、イオンハウジングが開店(2020年1月)