十中で開催された「第18回鉢かづきフェスタ」の様子。地元の小中学生らが模擬店や演技などで大活躍!

寝屋川市立第十中学校で「第18回鉢かづきフェスタ」というイベントが11月3日(土)、開催されました。

P2660181

鉢かづきフェスタは第十中学校校区地域協働協議会の主催、寝屋川市教育委員会の後援で企画されているもので、模擬店の出店や運動場演技などを目当てに毎年多くの人で賑わいます。

P2630865

18回目を数える今年は「子供達に『生きる力を』を 集まろう十中へ!」をテーマに開催されました。

イベントは午前10時に体育館で十中吹奏楽部のファンファーレで開幕。和太鼓演奏(さつき保育所)やESD発表(十中の生徒)、吹奏楽の演奏(十中吹奏楽部)が体育館で披露されたみたいです。

また運動場では午前中(10時50分~11時00分)に三井中央幼稚園の園児によってパラバルーン演技が行われました。

今回の記事では、実際に取材した午後の様子をお伝えしたいと思います。
P2650985

上原浩治さんの出身校でもある第十中学校の中に入っていきます。
P2650990

P2650993

グラウンドに出ると、運動場演技が行われていない時間帯ということもあり、たくさんの人が集まっていました。
P2650998

P2660018

校舎側には、様々な種類の模擬店(焼き鳥、焼きそば、じゃがいももち、たません、ぜんざい、ポップコーンなど)が並んでいます。
P2660021

模擬店は主に中学生が販売しているわけですが、「ラーメンいかがですか~」みたいな感じでなかなか威勢が良かったです。
P2660014

女子バレーボール部のパンケーキ売り場が最も元気でしたかね。
P2660008

グラウンドの中央寄りでは手作りコーナー(スーパーボールづくりなど)、奥では遊びコーナー(ストラックアウト、型抜きなど)もありました。

14時になると模擬店が閉店して、グラウンドの奥で運動場演技が始まりました。
P2660099

最初に披露されたのは三井小学校の3、4年生による踊りです。
P2660147

曲は途中からソーラン節になり、「ドッコイショ~、ドッコイショ~!」、「ドッコイショ~、ドッコイショ~!」
P2660199

「ソ~ラン、ソ~ラン!」、「ソ~ラン、ソ~ラン!」という元気な掛け声が響き渡ります。
P2660181

続いて宇谷小学校3、4年生の演技が行われ、その次には全員参加の河内音頭が実演されたようです。

盆踊り大会が終わると、閉会式をしてイベントは終了したみたいですよ。

今年もこのイベントで十中校区の小中学生の交流が進み、お互いに良い刺激を受けている印象でした。

【地図】寝屋川市立第十中学校


【関連記事】
十中が「全国リズムダンスふれあいコンクール」の全国大会に出場(2016年12月)
・鉢かづきフェスタ(2017年


この記事へのコメント

1. 。   2018年11月05日 23:05
優しい風が吹いていましたね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード