石津中町の陥没した歩道が復旧!用水路の上に大きな鉄板が被せられてた

2月にゴミ収集車の重みで陥没した石津中町の道路の路面が、復旧しています。

P2440979

現場は石津小学校の東約200mの地点にある宮前橋東詰交差点付近で、歩道の立ち入り禁止措置が解除されて通れるようになりました。
P2440976
※桜木町方面に向かって撮影

復旧前後の様子を比較すると、こんな感じ。

ビフォー(2018年2月撮影)
P2360556

・アフター(2018年4月撮影)
P2440980

本復旧したのか、あるいはまだ仮復旧の状態なのかは分かりませんが、用水路の上に大きな鉄板が被せられているのが分かりますね。歩道の上に重いトラックが停車することのないようにゴム製のポールも設置されました。

石津小学校に通う児童の皆さんが信号待ちする場所なだけに、安全性が確保されて良かったと思います。

【地図】


【関連記事】

石津導水路に登場した160匹の鯉のぼり(2017年4月)
石津中町の歩道が大きく陥没する事故が発生(2018年2月)


この記事へのコメント

1. クズ極みかん   2018年04月23日 01:43
久しぶりに通ったら工事してたので、謎が解けました!ありがとうございます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード