東大利町にあった「磯平」が八坂町に移転してリニューアルオープン。平成元年から営業を続ける和食居酒屋

都市計画(府道18号線の拡幅)に伴い移転することになった居酒屋「磯平」(いそへい)の新店舗が3月21日(木)、開店しました。

P2860278

店頭に開店のお知らせが掲示されるとともに、お祝いの胡蝶蘭が並べられています。
P2860241

新店舗の場所は寝屋川市駅東口を線路沿いに北上し、八坂町西交差点の手前まで来たところ(2017年秋までイマオ薬局のあったところ、洋菓子工房ボストンの北隣)です。
P2860238

3月3日まで営業していた旧店舗(東大利町、下の写真2枚)と比べると、駅から遠くなりましたが、店舗面積は広くなった印象を受けますね。
P2860247
※仁和寺方面を向いて撮影

P2860248

磯平(公式ホームページ)は、季節ものの魚介類(春はハモ、夏は活いか、秋・冬はカニとフグなど)や逸品料理、それに合うお酒などを味わうことができる和食の居酒屋です。

お店の方によると、先代の店主が東大利町の旧店舗を開店したのは1989年(平成元年)10月のことで、平成の30年間にわたって営業を続けてきたことになります。

新時代を新店舗で迎えることになりますが、これまでの磯平の味は変わらずに楽しめるみたいですよ。

【地図】


【関連記事】
都市計画に伴う店舗の移転
東大利町の松寿司がベル大利に移転してリニューアル(2018年10月)
東大利町の磯平が八坂町への移転を発表(2019年2月)


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード