京阪が8000系誕生&鴨東線開業30周年記念のヘッドマークを掲出中!記念のクイズラリーやスタンプラリー、販売会などのイベントも

京阪電車が8000系車両の運転開始30周年を記念して、先頭車両に記念のヘッドマークを掲出しています。

P3020698

8000系は1989年10月5日の鴨東線(三条駅~出町柳駅)開業と同時に1編成が初登場し、好評だったことから3000系を全て置き換えるまで勢力を拡大した京阪の代表的な車両です。

現在も特急、快速特急に使用され、ダブルデッカー車(2階建て車両)やプレミアムカー(座席指定型の特急料金が必要な車両)などを連結していることで知られています。

掲出されたヘッドマークは、鴨東線の開業・8000系の誕生30周年をともに祝うデザインになっているのが特徴です。


ヘッドマークの掲出と併せてクイズラリーやスタンプラリー、販売会などのイベントも10月5日(土)~6日(日)に出町柳駅などで行われるみたいですよ。(詳しくは京阪の報道発表資料をご覧ください。)

今年の京阪は7000系が30周年、2200系が55周年を迎えるなど、記念イヤーを迎えている気がします。寝屋川市内の駅でも通過する電車のヘッドマークに目を向けてみると面白いかもしれませんね。

【関連記事】
香里園駅行き電車に設定される「児童・女学生優先車両」(2014年9月)
朝ラッシュ時に3扉運用される5000系に遭遇(2014年12月)
京阪が平成・令和のヘッドマークをつけた特急車両を運行(2019年4月)

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード