小路北町にラ・ムーの出店計画。区画整理事業中の一角に進出する予定のディスカウントストア

寝屋川市の土地区画整理事業(2014年12月に認可)が進められている小路地区(寝屋川市南部)で、スーパーの「ラ・ムー」が進出することが分かりました。

P2110731

第二京阪道路と国道170号線(外環状線)に近い小路地区を計画的に市街化する区画整理事業の進捗状況は、これまでに何度かお伝えしていますが、今回具体的な店舗名が明らかになったのは商業地として開発中の一角(下の図のピンク色の部分)です。
市街化計画図2
※寝屋川市の発表資料から引用

造成作業がほぼ終わった更地の一部分に、
P2110761

新たに建築予定物に関する看板が設置されていました。

P2110846

それによると、開発事業者はディスカウントストアのラ・ムーやディオなどを展開する大黒天物産(本社:岡山県倉敷市、公式ホームページ)で、地上1階建ての建物2戸が建設される計画です。
P2110839

市議会の議事録によれば、24時間営業のラ・ムーが進出してくるとのことです。

開発工事期間は2017年9月10日から2018年2月20日までとなっているので、来年の春ごろには開店することになりそうですね。


~オマケ~

今回の記事ではオマケとして、小路区画整理事業全体の進捗状況を見ていきたいと思います。

まずは黄色の部分から。

市街化計画図2
※寝屋川市の発表資料から引用

この辺りは遺跡が出土した区域ですが、その面影は既にありません。
P2110701

2月の記事ではなかった倉庫や自動車の鈑金工場が完成していました。
P2110769

P2110755

P2110742

ピンクと黄色の間の道路も、綺麗に拡幅されています。

P2110737

続いて黄色と青い部分の間(旧国道170号線沿い)の部分を見ていきます。
P2110827

旧国道170号線沿いで遺跡調査が行われていました。遺跡調査が終わると、国道が拡幅されるのだと思います。
P2110831

続いてイオンモール四條畷寄りの青い部分を見ていきます。
P2110783

第二京阪道路の歩道に沿って、新たに道路ができています。
P2110787

P2110804

フェンスの中では造成工事やくい打ち工事?が進んでいる様子でした。
P2110795

P2110802

青い部分では、大型物流センターのGLP(公式ホームページ)の進出が決定していますが、発表によると、2018年春に完成する予定になっています。

ラ・ムーも含めて建物に関する工事は、これからという感じですかね。

【地図】


【関連記事】
2019年に小路地区は区画整理事業でこうなる!(2015年3月)
小路遺跡の現地説明会(2015年9月)
小路南町にGLP寝屋川の進出計画(2016年9月)

※「-」さん、情報提供ありがとうございました!


この記事へのコメント

1. やくたたず   2017年06月26日 00:16
ラ・ムーには、ドラッグストアが併設される予定です。(どこかは未定)
そちらは、24時間じゃないそうです。
2. 近所の人   2017年06月27日 12:06
先日できたトライアルと商圏競合するね
3. ワオ   2017年06月28日 21:39
トライアルとラ・ムー
摂津と同じ感じになるのかな。
店舗間の距離も似た様な感じかも。
4. -   2017年06月30日 11:51
日通の物流施設もできてこちらの方がGLPより大きいはずですがまだ発表がありません。
5. ペペロンチーノ   2018年06月27日 21:22
ラ・ムーにできるドラッグストアは、ツルハドラッグ寝屋川小路店のようですね。
求人募集が始まっています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
東寝屋川駅周辺エリア



最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード