寝屋川市がミズノとスポーツ振興等の協定を締結!寝屋川ハーフマラソンの副賞となるランニングシューズ寝屋川モデルも発表されたみたい

スポーツの振興及び市民の健康を推進するため、寝屋川市とスポーツ用品メーカーの株式会社ミズノが12月10日(月)にスポーツ振興等の協定を結びました。

協定.写真① (3)
※寝屋川市提供

寝屋川市の発表によると、ミズノは寝屋川公園の指定管理者に選ばれており、毎年2月に行われている寝屋川ハーフマラソンでもペースメーカーの派遣やマラソン攻略講座を開くなど、マラソンの運営面でこれまでに協力関係があったそうです。

今後より一層お互いの知恵や情報、技術を共有し、地域の活性化などにつなげるため、今回協定を結ぶことになりました。

12月10日(月)に行われた締結式では、両者の代表(北川法夫市長と中島隆雄ミズノ株式会社営業本部関西支社長)が挨拶を行い、ランニングシューズ寝屋川モデルも発表されたみたいですよ。
ランニングシューズ寝屋川モデル2
※寝屋川市提供

ランニングシューズ寝屋川モデル
※寝屋川市提供

同モデルは寝屋川ハーフマラソンの優勝者の副賞となるほか、市民体育館で販売される予定とのこと。

【関連記事】
・寝屋川ハーフマラソン大会当日(2014年2015年2016年2017年2018年
東寝屋川駅が2019年春に寝屋川公園駅に改称。JR西とまちづくり連携協定を締結(2018年11月)


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード