寝屋川高校の選手がラグビー高校日本代表 1次候補入り!

2019年度ラグビー高校日本代表候補の1次メンバーに、大阪府立寝屋川高校の福田大河選手(3年生)が選ばれました。

P2860116
※資料写真

5月29日に公益財団法人日本ラグビーフットボール協会が発表したもので、公式ホームページに掲載されています。

それによると、今回1次メンバーに選ばれたのは約70名。東海大大阪仰星高校や常翔学園高校、大阪桐蔭高校などの強豪校とともに寝屋川高校の名前が掲載されています。

寝屋川高校の福田選手が選ばれたのは、最初は後ろの方の位置でスタートするウイング(WTB)またはフルバック(FB)のポジションです。

1次メンバー(WTB・FBは11人)は今後合宿を経て、来年3月に編成される2019年度高校日本代表の選考対象となります。

公立高校の星として、福田選手には頑張ってもらいたいものですね。

【関連記事】
寝屋川高校は1957年に甲子園で王貞治と2度対戦(2015年6月) 
・夏の高校野球の結果(2016年2017年
寝屋川高校野球部が準々決勝で大阪桐蔭に逆転サヨナラ負け(2018年5月)

※「7Nan」さん、情報提供ありがとうございました!


この記事へのコメント

1. D   2019年06月01日 16:00
「守備陣の中でも後ろの方を守るウイング(WTB)またはフルバック(FB)のポジション」

表現がおかしいような気が、、、
2. 名無し   2019年06月01日 22:41
確かに、フォーメーション的にウイングやフルバックは最初は後ろの位置だけどフルバックはともかくウイングは足の速い人が多くて攻撃参加も多いよねw
3. マー君(管理人)   2019年06月01日 22:44
皆さんご指摘ありがとうございます。
不勉強で申し訳ありません。本文を修正いたしました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード