寝屋川市内の駅構内に消毒液が置かれてる!〜寝屋川青年会議所が設置しているみたい〜

寝屋川市駅の駅構内に消毒液が置かれているのをみつけました。

消毒液-2

一般社団法人寝屋川青年会議所(ねや川JC)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として5月25日から設置しているもので、駅を利用する人が自由に使うことができるみたいです。
消毒液21-1
※写真右

消毒液-24

消毒液のボトルは、寝屋川青年会議所のマスコットキャラクター入り。
消毒液-6

ボードには「今こそ思いやりを」というコロナ対策を行うきっかけとなったメッセージや「寝屋川を守るための18の目標」(元ネタはSDGSだと思います)が書かれています。
消毒液-9

消毒液はお店や公共施設の入口でよく見かけますが、駅構内に設置されているのは珍しいのではないでしょうか。

この消毒液は寝屋川市内全駅に設置されているらしいので、電車に乗る前に有効活用させていただきたいと思います。

【関連記事】
ねや川JCが「ハロウィン恋活パーティー」を開催(2019年9月) 
ねや川JCがマスクを寄付(2020年4月) 

編集

この記事へのコメント

1. 国を思うなら   2020年07月14日 17:45
本当に必要ないと情報をだしてほしいです。
感染者、消毒の・・なんて意味ないですよ
管理人さんは世界の情報はしってますか?
はやくこのバカらしいコロナ騒動を終わらせましょう
マスクも距離も三密を避けることもいらないんです
2. マー君(管理人)   2020年07月14日 22:30
>>1
アルコール消毒したい人だけができるように置かれているので、特に問題ないと思うのですが…。
こういうご時世なので、今後もコロナ関連の情報は扱うことになると思います。
3. ?   2020年07月15日 05:35
>>1

そのソースは?
4. YT   2020年07月15日 10:36
私の方も繰り返し申し上げて恐縮ですが、「新型コロナウイルス(COVID-19)」を新型コロナウイルス感染症(COVID-19)と書くように定型化していただきたいと思います。
(新型コロナウイルスの略称はSARS-CoV-2)

読む側はそこまで気にしないと仰る向きもあるかとは思います。
しかしこちらはもはや公共の媒体になっています。
また管理人さんはこれで対価を得ておられるとのことですので、「プロの物書き」という範疇に入ってきます。
そうした観点から、私としては、日頃の運営に最大限の敬意を払いつつ、コロナ関連で繰り返し生じているこの誤記の修正をお願いする次第です。
5. コロナ対策方法は厚生労働省のサイトへ   2020年07月15日 11:38
>>1
未だにコロナ予防のエビデンスが確立されてない以上自分でできる範囲で対策するしか無いですよ。
世界の情報といいますが諸外国のほうが感染者も多いので…。
マスクや三密も効果の是非よりも、自分がもしも感染していたら?他の人に伝染らないか?の気持ちで取り組むべきではないでしょうか(実際マスクは飛沫予防の目的がメインです)
6. マー君(管理人)   2020年07月15日 12:44
>>4
度々申し訳ありません。
修正いたしました。
7. YT   2020年07月15日 13:01
管理人さん、修正ありがとうございました!
8. 名無し   2020年07月16日 12:03
なんかいちいち難しく考える人多いねw
別にやりたい人がやりゃいいし分かればいいし

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア

姉妹サイト

YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード