寝屋川公園内に自由広場が建設中!完成すればバスケットボールコートが常設化されそう

大阪府営寝屋川公園内に自由広場を建設する工事が12月9日(月)から始まっています。

P3100737

隣の多目的広場(下の写真2枚。第2駐車場の混雑時はバスケットゴールが閉鎖されて臨時駐車場になる)に代わる施設として整備され、バスケットボールコートを常設化する狙いがあるようです。
P3100729
※第2駐車場から撮影

P3100718

工事が行われている場所は、第2駐車場とソフトボール広場の間の緑地です。
P3100818

現在樹木を伐採する工事が進められていて、
P3100690
※公園を南北に貫く道路から撮影

P3100700

2020年2月末に工事が終わればバスケットボールコート(全面1面、半面2面)や屋根付きの休息施設、ベンチ(収納ベンチ、かまどベンチ)などが利用できるようになるとのこと。
P3100695
※現地のお知らせ

3月に公園の施設が強化されたら、再びお伝えしたいと思います!

【地図】


【関連記事】寝屋川公園の記事
中央広場の噴水紅葉寝屋川ハーフマラソン餅つき七夕

※「カピバラ」さん、情報提供ありがとうございました!

この記事へのコメント

1. 自称愛犬家   2020年01月01日 16:33
田井西公園で、毎朝バスケットボールの練習をさせられてる小学生は、デコボコにいたんだレンガの上や、トイレの周りを何周も走らなくても、きれいに整備された練習場が出来ましたね。
早朝に繁華街の朝帰りや、夜明かしの中高生がたむろしてる公園は、ある意味色んな大人を見るいい機会ですが、子供の情操教育の点から考えたら、大人が面倒くさいとか言ってられませんし。