忍ケ丘駅周辺のイチョウ並木の色が変わり始めてる

JR忍ヶ丘駅周辺のイチョウ並木の色が変わってきています。

忍ヶ丘 イチョウ2020年10月-1

府道20号枚方泉佐野富田林線から国道170号線(外環状線)方面に向かって移動していくと、徐々に色づきの変化が大きくなってきているようで季節感を感じました。
忍ヶ丘 イチョウ2020年10月-4

忍ヶ丘 イチョウ2020年10月-3

忍ヶ丘 イチョウ2020年10月-5

今年は木枯らし1号が例年より早く吹くなど、秋の深まりが早いのではないかと思います。

11月中旬ごろには黄金色に色づいた光景が見られそうです。

【地図】


【関連記事】

住吉神社の樹齢260年のイチョウの木が黄金色に(2016年12月)

カテゴリ : フォト