10/14(土)に開催された「新天地 in NEYAGAWA 2017」。寝屋川市駅前に特設の舞台やボートの乗車体験、マーチングの行進などがお見え

寝屋川市駅周辺で「新天地 in NEYAGAWA 2017」というイベントが10月14日(土)、開催されました。

P2230141

このイベントは毎年10月に地域を盛り上げる目的で地元の学生が企画・運営を行っているもので、今年のテーマは「ええとこやで寝屋川 集え輝く僕らの街」。

本日は10月7日(土)に成田山不動尊で行われたプロジェクションマッピングに続いて、様々な企画が用意されたようです。

今回の記事でご紹介するのは、14時半ごろの様子です。

寝屋川市駅東口のデッキ下では、ちょうど摂南大学のレンジャー部隊がパフォーマンスを披露していました。
P2230205

P2230202

P2230189

他の時間帯には、ダンスなども行われていたようです。

寝屋川市駅西口を流れる寝屋川のせせらぎ公園で開催されていたのは、ボートの乗車体験です。
P2230065

ライフジャケットを着た人たちが乗り込み…、

P2230128

オールをこぎながらゆっくりと川を下っていきます。

P2230141

P2230154

このような都市部の駅前を流れる川で川下りとは、なかなか優雅な体験ですね~。

駅前の寝屋川一番街商店街とベル大利商店街では、摂南大学吹奏楽部のマーチングが行われていました。
P2230130

P2230167

マーチングで商店街に賑やかな吹奏楽の音が響き渡っていましたよ。

それにしても学生が主体となってプロジェクションマッピングの製作や吹奏楽の演奏、ボートの乗車体験など様々なイベントが行われているのは、興味深いですね。

駅前で市民同士の交流が進んでいる様子でした。

【地図】


【関連記事】
・新天地 in NEYAGAWA(2014年2015年2016年


この記事へのコメント

1. み   2017年10月16日 19:04
楽しそう・:*+.\(( °ω° ))/.:+見たかったです。摂南の人も電通の人も凄いです。船見たかったなあ╰(*´︶`*)╯