打上川治水緑地で桜のライトアップが始まる。4/6(土)まで。点灯式の様子をご紹介

打上川治水緑地で約200本の桜並木を照らす桜のライトアップが3月28日(木)から始まりました。

P2860833

寝屋川市が進める桜を活用したPR事業「サクラ☆プロジェクト」の1つで、今年で3年目を迎えました。

初日の28日(木)には点灯式が行われ、27日(水)に開花宣言(大阪管区気象台)された桜が夜空や池の水面に浮かび上がりました。

今回の記事では、点灯式の様子を中心に見ていきたいと思います。


点灯式が始まる20分前に緑地を訪れると、

P2860520

堤防を下りたところに飲食物を提供する「桜カフェ」がありました。
(平日:17~21時、土日:12~21時)
P2860528

P2860548

P2860545

左側の4店舗は日替わりで出店されるみたいです。
P2860534

一番右では桜スイーツ(桜スイーツコンテストで小学生が考案したイラストが実際に商品化された「サクラのタルトケーキ」など)が販売されていました。昨年は、なんと!2万5000個も売れたそうです。
P2860532

食でも桜を堪能できるなんて、素敵ですね。

緑地の西側で点灯式が始まったのは、18時30分からです。
P2860605

P2860612

この時間になると、かなりの人が集まっていました。

点灯式では実行委員長が挨拶を行い、会場内の池の水面に桜が映り込み、上下に咲いたように見える「水面桜」などが見物であることなどをアピール。
P2860631

続いて北川法夫市長・板東敬治市議会議長らが挨拶し、「桜といえば寝屋川」というPR活動の認知度が年々高まってきていることなどに触れておられました。
P2860668

来賓の紹介などが
終わると、一斉にカウントダウンを行います!
P2860702

観客の唱和で10からカウントダウンすると、ついに点きました!
P2860708

ライトアップの様子を見ていきたいと思います!
P2860758

LEDを使用した照明設備は、時間の経過とともに白色~電球色~ピンク色に変化して美しかったです。
P2860740

P2860837

P2860833

今年は地元の竹細工愛好家が手作りした約60個の竹籠で優しい灯りが足元を照らす「竹籠ランタンの灯り道」が新登場しました。
P2860779

緑地の南奥には、根元が光り輝く仕掛けも。
P2860822

詳しくは現地で生で見ていただければと思います!

今日から始まった打上川治水緑地の桜のライトアップは、4月6日(土)まで行われる予定です。点灯の時間帯は18時半から21時まで。

これから開花が進む桜を夜間に楽しみたい方は、ぜひ。

【地図】


【関連リンク】打上川治水緑地の桜のライトアップ
・2017年(
計画を発表案内点灯式最終日
・2018年(点灯式


この記事へのコメント

1. あるこ   2019年03月28日 23:08
寝屋川市が独自の開花宣言をしていますけど〜
2. あるこ   2019年03月28日 23:09
何度もは自分でしたf^_^;
3. 花弁が散った後の!ささやかなこの人生   2019年03月29日 09:32
5 そうですね。自分も、近所の大きな古い家のデカイ庭にある桜の木を見るだけで十分と思っていました。その桜も今はありませんが、年配の方が住んでいたので道路に散った桜の花びらを箒で搔き集める所まで楽しませてもらっていました。開発で便利安全になるのは有難いですが、失うものも大きいというのが素直な気持ちです。管理人さん明るい話題でしんみりコメント申し訳ありません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード