松屋町の大阪メーター製造が解体されてほぼ更地に。90年近くの歴史を誇るタクシーメーターの会社があったところ

松屋町(香里園方面)にあった大阪メーター製造の工場が解体されてほぼ更地の状態になっていました。

P1740575

大阪メーター製造は、創業から90年近くにわたってタクシー用の運賃メーターを製造し、技術力の高さなどからその業界では老舗と言われた会社です。長らく松屋町の住宅街(セブンイレブンの前から香里新町商店街の方へ行ったところ)に本社と工場を構えていましたが、タクシー業界の不況などの影響を受けて、2014年9月に5億円以上の負債を抱えて破産。

それに伴い、本社や工場だった土地が売却されたようです。(業績が良かったころは周辺にも工場や関連施設を所有していました。現在は売却されてマンションになっています。)
P1740578

現地の看板によると、解体工事が始まったのは7月25日のことで、工事期間は9月30日までになっています。現在3階建ての建物がほぼ解体され、基礎を撤去する工事に移っている印象です。
P1740588

解体工事終了後の土地の利用法については不明ですが、駅から近い立地であることを考えると、マンションなど色々な活用法が考えられますね。

新たな動きがあれば、またお伝えしたいと思います!

【地図】

【関連記事】
香里温泉が閉店(大阪メーター製造が解体さえる前の様子が見られます。)

※「-」さん、情報提供ありがとうございました!