寝屋川市民体育館の耐震補強工事が終了。見た目もきれいに

萱島方面下木田町の寝屋川市民体育館で行われていた耐震補強工事が終了し、外観も以前よりきれいになっています。

P1080957
場所はこちら

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市下木田町16-16)

前の道路(府道21号枚方八尾線)を南へ行くと、四條畷・八尾方面です。
P1080953

反対側の北方向へ行くと、ヤマダ電機テックランド寝屋川店エクセディ寝屋川デポマートの前を通り、寝屋川市街へ向かいます。
P1080960

災害時の避難場所に指定されていることなどから、2013年7月1日から2014年3月31日の期間中に耐震補強工事が行われていました。

様子の変化を順番に見ていきますね。

まずは工事が始まる直前(昨年6月末)の様子です。
市民体育館 2013-6-30

次に11月の様子を見てみると、後ろにある本体部分が工事用の足場で覆われ、大きなクレーン車も登場しています。
市民体育館 2013-11

その後、手前の部分も足場で覆われ・・・

今年の3月下旬に様子を見に行ってみると、ほぼ工事が終わっていました。(この記事で使用している写真は、注記のあるものを除き、全て3月下旬に撮影したものです。)
P1080955

P1080954

P1080962

大きなデザインの変更はないものの、外装が塗り替えられて綺麗になっていますね。市立体育館はコミュニティーセンターと併設される形で市内各地にあるものの、ここが中央体育館のような役割を担っています。工事期間中は使用できない状態が続いたので、スポーツをされている方は完成が待ち遠しかったのではないでしょうか。

前の道路を通ると、なんだか様子が変わっているような気がして、「おっ」と感じると思いますよ。

【関連記事】
市民会館が耐震補強工事のため7/1から休館(2015年6月) 

この記事へのコメント

1. さくら   2014年04月07日 19:27
まぁ、綺麗になっちゃってwww
ここって、いつ出来たんだっけな~~
出来た時、確かに知ってるはずなんだけどwww
中学生の時、卓球部だったので 友達とよく 卓球の「自主練」しに行きました。
懐かしいなぁ。