オンキヨー、パイオニアのAV事業と合併へ

寝屋川に本社を置くAV機器メーカーの「オンキヨー」は、来年の3月を目途にパイオニアのAV事業と合併すると発表しました。

P1220404

発表内容(pdfファイル)によると、パイオニアのAV事業(ホームAV、電話機、ヘッドホンなど)を子会社化したうえでオンキヨーが吸収し、パイオニアがオンキヨー株の一部を取得する予定。

パイオニアは、AV事業(ホームAV、電話機、ヘッドホンなど)が不振に陥っており、カーエレクトロニクスに経営資源を選択・集中するため、統合を決断したと見られています。

合併後も両社のブランドは引き続き使用しつつ、パイオニアとの連携を強めていくとのことです。


現在オンキヨーは大阪市内に実質的な本社があり、元々本社と工場があった所の大半は売却(アルプラザ香里園や寝屋川生野病院になっています)され、一部の倉庫を残すのみとなっていますが、
P1220403

登記上の本社は寝屋川市日新町のまま残っています。

【関連項目】
・オンキヨー公式ホームページ


※「えびちゃん」さん、情報提供ありがとうございました!

カテゴリ : 話題 

この記事へのコメント

1. sannsui   2014年09月18日 21:35
オンキョーの二十万円のオーディオ持ってます(自慢)良い音!!


2. 元寝屋川市民   2014年09月19日 08:36
昔ネタで恐縮ですが、30年近く前、自分が高校時代、電車通学をしていた頃香里園で乗り継ぎでよく停車していた窓から、当時人気絶頂だった南野陽子さんが、オンキョーのラディアンというオーディオのコマーシャルをしていて、その大きな看板が見えていました。それを見ながら癒されていた記憶があります。2枚か3枚ぐらいあったような気がします。めちゃくちゃかわいかったです。今の若い方には???かもしれませんが・・・。
3. めいさん   2015年02月19日 21:54
5 はじめまして。小生寝屋川市立第三中学校卒です。遠回りになるのですが、帰りにオンキヨーの横を歩いて帰宅した記憶があります。懐かしいですね。