ららぽーと門真(仮)の出店計画が凍結状態に。パナソニックの敷地から土壌汚染が見つかる

パナソニック本社南門真地区の跡地に予定されている大型商業施設「ららぽーと」の出店計画が、凍結状態になったことが分かりました。

P1500189


新聞記事などで報道されていました。

産経新聞の記事によると、パナソニックの敷地内から土壌汚染が見つかり、その対策に費用がかかることから計画が白紙になったそうです。現時点では対策後に計画が再始動する可能性についても不明とのこと。

10月25日に現地の様子を見に行くと、AV機器部門の本部として使用されてきた建物は、ほとんどが残っていました。
P1500205

前回(2015年2月)お伝えした時から全く変わらない様子です。
P1500192

P1500210

P1500207

変わった点といえば、松生町交差点(国道163号線と中央環状線の交差部)南東角で工事用の塀が立てられていたぐらい。
P1500212

P1500215

パナソニック本社南門真地区は約16万㎡にも及ぶ広い敷地なだけに、
P1500197

対策工事の費用負担や今後の土地利用が注目されます。

【地図】


大きな地図で見る

【関連記事】
門真に「ららぽーと」の出店計画、パナソニック南門真地区跡に2018年開業へ(2015年2月)
イオンモール四條畷がグランドオープン(2015年10月)


(筆者:マー君)「暇人」さん、情報提供ありがとうございました!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード