香里新町と寝屋川高校のイチョウが散りかけ2015

12月中旬を迎えて2015年も残り少なくなりましたが、それに合わせるかのように寝屋川市内各地のイチョウの葉っぱが散りつつあります。

まずは、香里新町(香里園駅~マクドナルドの道路)の街路樹の様子です。

P1530264

色づいた段階で剪定されてしまった駅側に対して、西北コミュニティセンター寄りは辛うじて残っていましたが、
P1530256

P1530260

12月10~11日に降った雨の影響で少し散ってしまったようです。
P1530254

続いて寝屋川高校の敷地内に生えているイチョウの木を見ていきましょう。
P1530280

こちらも右側の2本が散りつつあります。一部の木だけ散り始めているのは、風向きの影響でしょうか。
P1530278

今年の秋は例年より暖かいのが特徴でしたが、紅葉もそろそろ見納めとなりそうです。

【関連記事】
樹齢270年!住吉神社のイチョウの木が黄金色に(2015年12月) 


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード