末広町に一戸建ての住宅地が造成中、UFJ銀行の寮があったところ

末広町に一戸建ての住宅地を造成する工事が行われていました。

P1600466

場所は香里園駅東口から府道の坂道を香里団地・東香里方面へと上がっていった所です。
P1600470

大きなクレーンが稼働し、コンクリートの擁壁を設置していました。
P1600467

この住宅地の名前は野村工務店の「オーベルジュコート香里園末広町」(本社:交野市、公式ホームページ)といって、19戸の一戸建て住宅が建設されます。
P1600482

香里園駅まで徒歩12分の立地を活かし、UFJ銀行(現三菱東京UFJ銀行)香里末広寮の跡地が開発されるとのこと。
P1600480
※香里園駅方面を向いて撮影

実際に住宅地が建ち始めたら、この辺りの景色も変わりそうですね。

【地図】 


【関連記事】
十中前に宅地が造成中、車止めも三井団地寄りに移動(2016年3月) 

カテゴリ : まちの変化