香里新町商店街の七夕の飾り2016、今年も風が吹くとヒラヒラ!

7月7日の七夕の日を前にして、香里新町商店街に七夕の飾りがお見えしています。

P1700457
この吹き流しには「悪いものがつかないように願う」という意味があり、香里新町商店街では毎年7月1日ごろになると設置されることでお馴染みです。

数百メートルにわたって続くその光景は、寝屋川市内で最長のものかもしれません。
P1700453

吹き流しの種類は、様々。この日は風が強かったので、下のヒラヒラの部分が音を立てて揺れていましたよ。
P1700469

P1700472

七夕といえば、天の川伝説で織姫と彦星が会うことを許される年に1度の日です。全国的に見ると商店街にこのような「七夕まつり」の飾りを設置するのは、集客を考えるうえで一般的なのだそうです。
P1700478

皆さんは何か願い事を考えましたか?

華やかな飾りを見ながら考えると良いかもしれませんよ!

【地図】

大きな地図で見る

【関連記事】
・2015年の七夕の飾り(香里新町ベル大利寝屋川公園
・2016年の七夕の飾り(ベル大利東寝屋川駅前

カテゴリ : フォト