寿町のサークルKだった建物が解体されるみたい!工事は10/13~11/30の1か月半

7月末に閉店したコンビニ「サークルK寝屋川寿町店」の建物が、解体されることが分かりました。

P2590534

跡地の利用方法は不明ですが、国道170号線の交差点に面した敷地(マクドナルドしゃぶ葉の南向かい)に解体工事のお知らせが設置されています。
P2590540
※写真左。木屋南交差点方面を向いて撮影

お知らせによると、解体工事の期間は2018年10月13日から11月30日までの約1か月半。着工の1か月前に正式発表されたようです。
P2590538

この場所には元々ガソリンスタンドの「JOMO」があった経緯があり、閉店後の跡地仮設のマンションギャラリーが建っていたこともある)にサークルKが開店したのは2014年2月のことでした。

建物が老朽化していたとは考えられず、全く違う用途に利用される可能性がありますね。(建物を活用する場合、美容院や歯医者が進出するケースが多いような気がします。)
P2590550

解体工事が終わったら、再びお伝えしたいと思います!

【地図】


【関連記事】
サークルKに関する記事
・寝屋川黒原橘町店(建設中開店改装前改装後) 
・寝屋川寿町店(建設中閉店

※「しゆう」さん、情報提供ありがとうございました!

この記事へのコメント

1. ドラゴ   2018年09月15日 19:46
いつも楽しく拝見しています。発注者は葬儀場の公益社を運営する会社なので葬儀場が出来るのではないでしょうか。近くに典礼会館も有りますし、葬儀場の激戦区になりそうですね。
2. ↑   2018年09月15日 20:21
それめっちゃ反対でそうですね
3. ふにゃお   2018年09月15日 21:54
やたらと葬祭場ばかり増えてますが、火葬場や墓地が増えないと、葬式だけ出したら終わり…ではないのに、その辺はどうなんでしょうね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード