打上元町のエッソがENEOSにブランド変更されてる!JXTGが進めるガソリンスタンドの統一政策

打上元町のガソリンスタンド「エッソ 星田コモンシティSS」がENEOSのストアブランドに変更されています。

P2700258

2017年4月に東燃ゼネラル石油(エッソ、ゼネラル、モービルのGSを展開)とJXエネルギー(ENEOSを展開)が経営統合したのに伴う措置で、顧客の利便性拡大を図る&統合効果を更に積み上げる(JXTG発表)ため、最も店舗数の多い「ENEOS」ブランドに統一することになったようです。

変更作業が始まったのは2018年10月ですが、寝屋川市内で見かけるのはここが初めて。(大成町、三井南町のエッソなどは現時点で動きなし)

改装前後を比較すると、こんな感じです。

ビフォー(2016年10月撮影)
P1870874
※星田駅方面を向いて撮影

・アフター(2018年11月撮影)
P2700253

nanacoカードが使用できるのはこれまでと変わらず(法人カードやTカードは使用できません)、
P2700234

エッソのセルフサービススタンド「エクスプレス」(Express)のコンセプトは「Enejet」として引き継がれているようです。
P2700241

カード類の取り扱いも将来的に一本化されるのではないかと思うのですが、2019年7月までにブランドの変更が完了すると、寝屋川市内のガソリンスタンドはENEOSだらけになりそうですね。

【地図】


【関連記事】
ガソリンスタンドに関する記事
ガソリン価格が2年半ぶりの高値に(2018年1月)
・ゼネラルの閉店(佐太中町四宮
・パワーステーション香里(解体工事中更地

この記事へのコメント

1. 通りすがりのおけいさん   2018年12月01日 20:10
コンビニでいうと、ampm・サークルK・サンクスがファミリーマートに統廃合した様ななものですな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード