京阪電鉄寝屋川車両基地で開催された「ファミリーレールフェア2019」の様子。今年も洗車でGO!や車両の入れ替え作業などを見ることができた!

京阪電鉄寝屋川車両基地で毎年恒例の「ファミリーレールフェア」が10月20日(日)に開催されました。

P3040200


このイベントは「鉄道の日」(10月14日)を記念して普段は入ることができない車両基地内が一般公開されるもので、今年も家族連れなど数多くの人が訪れました。

今回の記事でご紹介するのは、13~14時台の様子です。
P3030980

ファミリーレールフェアのプログラムは、大きく分けてエントランスゾーン、工場ゾーン、車庫ゾーンの3か所に分かれています。
P3030986

まずは、手前にあるエントランスゾーンを見ていきましょう。(今年は好天に恵まれて外を出歩きやすかったです。)
P3030984

休憩施設を兼ねた本物の車両がお出迎えです。
P3030998

種別・行先も普段は見られないものとなっています。
P3030996

建物の中では、鉄道部品の販売&オークションが行われていました。
P3030990

5000系のつり革は200円で販売。
P3040039

P3040033

ヘッドマークの多くは最低価格3万円でセリにかけられていたわけですが、最終的にいくらぐらいの値が付くのでしょうね。
P3040047

外に出まして、ふれあい広場では色々なグッズが販売されていました。
P3040005

この辺りは先ほどと比べると、マニア度が低いです。
P3040018

P3040017

お土産を買い求める人で賑わっている様子でした。

続いて工場ゾーンに潜入します!
P3040064

P3040132

P3040135

最初に目につくのは、座席指定型車両「プレミアムカー」(2017年8月のダイヤ改定で登場)の実車の展示です。
P3040145

車内で快適な3列シートを体感することができるのですが、時間待ちが長かったので諦めました…。

その奥で行われていたのは、クレーンが電車を持ち上げて構内を移動させる作業です。
P3040183

持ち上げが完了すると、
P3040200

奥へ移動し、
P3040207

再び下ろす!
P3040218

何十トンもある電車が前後に移動する様子は、圧巻でした!

場内では、人を乗せて走るミニ電車が運行されていました。実際に動くという点が子供に人気だったようです。
P3040141

10年以上前に引退したパタパタ式の表示器を使った「行先表示器でスロット」も、健在です。
P3040238

「普通 寝屋川市行き」を奇跡的に3つそろえた人がいて、周囲からは驚きの声が上がっていました。
P3040231

駅の放送が聴ける装置(くずはモールにあるやつ)や踏切スイッチ操作も好評で時間待ちを伴う行列ができていたようです。
P3040227

P3040157

他にも工場内のゾーンでは、
P3040240

ドアの開閉やブレーキ操作などを体験する技術的なコーナーがありました。
P3040242

P3040250

スムーズにカーブが曲がれる車輪(線路の内側と外側の距離の違いに対応できるように角度がつけてある)の秘密は、特に分かりやすかったです。
P3040266

その後ろには電車の台車が、たくさん並んでいました。ハンマーによる検査も体験できたようです。
P3040278

続いて外の車庫ゾーンを見ていきます!

2014年11月の記念乗車会で車両基地内を復活走行した「びわこ号」が展示されていました。
P3040082

P3040087

廃車になった車両は解体されがちですが、このような形で保存されているのは高評価です。

毎年お馴染みの綱引き体験も。子供の力でも何十トンもある電車が動くなんて、すごいですね~。
P3040113

一番人気だったのは、乗車した状態で洗車機の中を通り抜ける洗車体験です。
P3040332

洗車機・構内を10~15km/hほどのスピードで走行し、検査基地の中で折り返す内容です。2年前に撮影した動画を載せておくので、体験したい方は再生してみてください!



1回で何百人もの人が乗り込み、乗り降りが完了次第ピストン運行される人気ぶりだったようです。

洗車体験の隣で展示されていたのは、検査用の車両です。
P3040297

ほとんど見たことがないような車両ですが、終電が終わってから走っているのでしょうか。

他にも一般の通勤車両(「臨時快特 寝屋川市行き」の6000系など)がたくさん展示されていましたよ。
P3040291

紹介したのは一部ですが、お楽しみいただけたでしょうか。長文をご覧いただき、ありがとうございました!

【地図】京阪電鉄寝屋川車両基地

大きな地図で見る
(大阪府寝屋川市木田元宮2丁目1-1)

【関連記事】
・ファミリーレールフェアの記事(2013年 / 2014年 / 2015年
びわこ号がついに復活!11/9の記念乗車会で車庫内を走行!復活プロジェクトもフィナーレに(2014年10月)


この記事へのコメント

1. kenkenken   2019年10月21日 08:47
同じ時間帯に行ってました。娘・息子と10年ぐらい続けて来てますが、今年は少し少なったかった印象ですね。トーマスがなくなった影響もあるんですかね。。。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード