池田の「北陸すし丸」が2020年1月5日の閉店を発表。北陸の新鮮な寿司ネタが楽しめる回転寿司店

池田3丁目の回転寿司店「北陸すし丸 寝屋川店」が2020年1月5日の営業をもって閉店すると発表しました。

P3080967

会員にお知らせが届くとともに、店頭に以下のようなお知らせが掲示されています。
P3080952

それによると、同店の営業期間は約7年間。

全国に36店舗を展開していた「かいおう」(本社:富山県)の倒産後も営業を続け、2017年夏からは現在の店名に変わった経緯がありますが、閉店することになったようです。
P3090053
※府道13号線の京都方面を向いて撮影

P3080961

「北陸すし丸」(公式ホームページ)は、リーズナブルな値段(100円、150円が中心)でお寿司が味わえるのをウリにしている回転寿司店です。毎日店内(ガラス越しに見えるシースルーの調理場)で鮮魚をさばいて提供し、北陸の新鮮な寿司ネタが楽しめるのが特徴でした。
P3080965

P3080971

営業期間はあと1か月弱なので、閉店までに行っておきたい方はお早めに。

【地図】


【関連記事】

かっぱ寿司寝屋川香里店の看板からカッパが消滅(2017年3月)
池田の「かいおう」が「北陸すし丸」へとリニューアル(2017年7月)

※「だいすけ」さん、情報提供ありがとうございました!

この記事へのコメント

1.  自称愛犬家   2019年12月12日 20:21
ポイントカードのある回転寿司で、半年に1回ぐらいポイントがたまって五百円引きになりました。もう少しでまた一杯なのにどうなるんでしょうね。

かいおうの頃、お客で平日昼間に一人で来る若い男の人が、レーンで運ばれてきた寿司を見て店員を呼び
「 メニューの写真と違うと思う。これがここの〇〇(ネタ名)と言うなら仕方ないけど」と、店員を呼びつけて言ってる場面に、ちょうど昼休みが重なってよく見ました。
言われたそのネタを食べてたときなんて、いたたまれない気持ちになりました。
お店が変わり、あっという間でしたね。
1回駐車コーナーは、暗くなると小中学生のたまり場になってました。
場所もちょっと用心が悪い、客用エレベーターもないしで、居抜きで同じ業種、少し失敗しましたね。
2. ひろき   2019年12月12日 21:14
ここもよく変わるなあ次は長くできる店が欲しい
3. ひろき   2019年12月12日 21:17
香里園に「串カツ屋台 まいこ」って串カツのお店ができるみたいですよ。1月中旬オープン予定
4. やっぱり   2019年12月12日 22:35
100円均一じゃないと長続きしないね
5. 通りすがり   2019年12月14日 00:24
>>1
前にも言われてませんでしたか?

コメントは端的によろしくお願いします
長くて読みづらい…

スペース取りすぎで
次のコメントが読みにくくなる
6. 八坂爺   2019年12月14日 11:04
開店当初はネタもよかったんやけどなぁ。
3回目くらいから100均と変わらん感じになってから行かなくなったわ。
立地的にもなんか行きにくい感じやったしね。
7. ふぅ   2019年12月15日 10:16
ここは寝屋川の回転寿司屋さんでは新鮮なネタで一番美味しかった。名前変わってもがんばってたのに閉店は残念です。

あの場所は多分居抜きで次もお寿司屋さんかな。

だったら、はま寿司さん、来てくれないかなぁ。
8. ぷぅ   2019年12月15日 14:11
>>1
ポイントの事書かれてますょ。写真参照
9. 自称愛犬家   2019年12月19日 13:11
ポイントカード、貯めかけが何枚かあったので、同じ店があるお台場近くの知人に送りました
一昨日に店で聞いたら、もちろん他店舗で引き続き貯めてもいいって
くら寿司みたいに、客席までのエレベーターがあれば、もっとお客が来たかも
百円均一にすると、学生が長居する店にされて、割とたくさんお金を使う家族連れが入りにくくなるかな
並びにあったうどん屋は、系列会社の、客層が違って価格が少し高めの天ぷら屋になってから、割と流行ってるし