JR西が2018年3月に12路線で駅ナンバーを導入!東寝屋川駅はH32

JR西日本が近畿地区の12路線・約300駅で新たに駅ナンバーを導入すると発表しました。

車内液晶表示のイメージ
※JR西日本の公式ホームページから引用

急増する外国人観光客対策として駅に「アルファベット+番号」の記号をつけるというもので、京阪の駅で見られるものがJRの駅にも登場します。
P1230777

JR西日本では、これまで近畿地区(主に京阪神)の路線でアルファベットの記号を設定し、車両の表示を更新するなどの作業が行われてきましたが、これを駅にも拡大するみたいです。
運賃表 東寝屋川駅
※2016年3月に東寝屋川駅で撮影

P1660984
※2016年5月に東寝屋川駅で撮影。「普通」の左側にアルファベットが表記されています。

片町線(学研都市線)・JR東西線で導入されている路線記号は、ピンク色のH。各駅にもHで始まる番号(木津駅:H18~尼崎駅:H49)が設定されて東寝屋川駅はH32になる模様です。

発表によると、実施は2018年3月からの予定で、それまでに東寝屋川駅の看板も変更されることになりそうです。
P1660967 - 駅ナンバー

更に車内の液晶モニターはもちろんのこと、駅の自動券売機にも駅ナンバーを入力すれば切符を買うことができる機能が追加される予定です。

【関連記事】
・バスの発車時刻のモニター(
寝屋川市駅香里園駅
・喫煙コーナーの廃止(
予告編撤去後の様子
京阪の駅に旅客案内ディスプレイが登場(2016年1月)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード