三井団地近くの寝屋川でキャタピラ付きの重機が動き回ってた!~土砂の浚渫工事のため~

三井団地近くの寝屋川で、キャタピラ付きの重機が土砂の浚渫作業を行っているのを目撃しました。

P2330217

パワーショベルが河川敷の土砂をすくい、
P2330173

側の黄色いダンプカーのような重機に積んでいきます。

P2330221

ダンプカーは土砂がいっぱいになる度に下流の方まで移動して捨てに行っている感じでした。
P2330237

P2330230

こんなマシンがあるのですね~。空になると、また戻ってきます。
P2330193

水の中も苦にせず動き回る姿に思わず見入ってしまいました。

この浚渫工事は「洪水を安全に流す河川断面の確保および環境改善のため」のもので、3月14日まで行われるようです。請負額は2828万円。
P2330196 - 2

砂防ダム?の部分も重機が通れるようにするなど、大掛かりな工事です。
P2330204

しばらくは川の中を動き回る重機の姿を見ることができそうです。

【地図】


【関連記事】

「川勝水辺ひろば」が完成(2013年7月)

カテゴリ : まちの変化