池田中町の日本ペイント寝屋川事業所が閉鎖。解体工事の期間は2018年1月まで。跡地は売却されて摂南大学のキャンパスに

池田中町の日本ペイント寝屋川事業所が3月末をもって閉鎖されています。

P2050090

日本ペイントは建築物や自動車向けの塗料を製造しているメーカーで、寝屋川事業所は1968年から約半世紀にわたって研究開発の拠点として使用されてきました。
P2050103

正面の建物は数日前まで使用されていましたが、
P2050106

北側の建物では、既に1月から解体工事が始まっています。
P2050096

裏側の府道19号線から見ると、だいぶ解体工事が進んでいるのが分かりますね。
P2050071

全ての建物の解体工事が終わるのは、2018年1月末の予定です。跡地は隣接する摂南大学(学校法人常翔学園)に売却され、キャンパスとして整備されることが2015年に発表済みとなっています。

摂南大学寝屋川キャンパスの面積は40%増え、学部・学科の再編も行われる予定です。

事業所の跡地が大学のキャンパスへと変わる光景に、今後も注目ですね。

【地図】日本ペイント寝屋川事業所


【関連記事】
日本ペイントの点野分室が閉鎖。間もなく解体へ(2015年9月)
摂南大が日本ペイントの用地の取得を発表(2015年11月)

※「ひろき」さん、「-」さん、情報提供ありがとうございました!


この記事へのコメント

1. ひろき   2017年04月04日 07:12
日本ライナーの方も宜しくお願い致します。
2. 、   2017年07月04日 17:07
建物の解体が結構進んでいます
昨日の時点で2棟ほどしか残っていませんでした
3. ひろき   2017年07月05日 17:21
一通り、解体大分終わりましたね。
後は解体完了と土壌汚染調査からいよいよ、常翔学園に引渡しになりますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード