yonigeの新曲「さよならプリズナー」のロケ地は、寝屋川市!グループの地元のタコ公園やベル大利商店街、寝屋川市駅前などが登場

寝屋川市出身の女性バンドグループ「yonige」が、4月19日にリリースする新作CD「Neyagawa City Pop」に収録されている「さよならプリズナー」のミュージックビデオを公開しました。

P1000322
※2013年9月撮影

このミュージックビデオは全編通して寝屋川市で撮影されたのが特徴となっていて、動画の中でベル大利商店街やタコ公園(友呂岐緑地)などが出てくるのが特徴となっています。

最初から最後まで再生してもらうと分かるのですが、動画の途中に寝屋川市駅前や香里園駅のホームなども出てくることが分かりますね。

yonige(公式ホームページ)は1992~95年生まれの女性2人(牛丸ありさ、ごっきん)からなる日本語ロックバンド。女性らしい元気良さをウリに、京阪神地区などでライブ活動を行っています。

このバンドグループは、2015年8月に公開された全国デビュー作「Coming spring」も太間の淀川河川公園(淀川新橋付近)などでロケを行っていることでお馴染みでした。(詳しくはこちらの記事を参照)

・淀川河川公園
P1340368
※2015年2月に撮影

その時とはメンバーの数が変わっている(「かねもと」が脱退)ようですが、ずいぶんと地元愛が感じられるバンドグループですね。

当サイトでも陰ながら応援していきたいと思います。

【関連記事】寝屋川市出身の音楽グループ
BIRTHが8/16に音楽フェスを開催、アルカスホールで地元ライブ(2015年6月)
Unblockが1stシングルを発売へ。寝屋川市出身のバンドグループ(2015年6月)

※「寝屋川市民」さん、情報提供ありがとうございました!