月の近くに並ぶ木星と土星。~見ごろは8/3(月)ごろまで~

木星と土星が月の近くに並ぶ現象が7月下旬ごろから発生しています。

月、木星、土星

梅雨明けして晴れ間が広まる8月1日(土)夜に夜空を見上げると、月の左に木星、更にその左に土星を肉眼で確認することができました。(並び方は日によって異なります。8月2日は月の上に木星と土星が来るようです。)

地球からの距離は月(地球の衛星)、木星、土星の順に近い(惑星の並び:太陽、水星、金星、地球、火星、木星、土星…)ので、月が最も大きく見えています。木星は月と比べると圧倒的に小さく、土星は更に小さい&暗いのが分かります。

予備知識がないと星にしか見えないので、見逃している方がほとんどだと思います。

木星と土星が月の近くに並ぶ様子を簡単に見つけられるのは、7月31日(金)から8月3日(月)ごろまで。(8月8日~10日ごろには火星が月の近くに来るそうです。)

天体観測に関心がある方は夜空を見上げてみてください。

【関連項目】天体観測に関する記事
・皆既月食(2014年10月2015年4月2018年1月) 
部分日食(2016年3月2019年1月2020年6月)、火星が地球に接近(2016年6月)

編集

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア

姉妹サイト

YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード