寝屋川市出身の元プロ野球選手・上原浩治さんは日米で何球団に所属したでしょう?【寝屋川クイズ#4】

朝から寝屋川市のことがもっと詳しくなれる「寝屋川クイズ」のコーナー!

第4回のクイズはこちらです。

Q:寝屋川市出身の元野球選手・上原浩治さんが在籍したプロ野球(NPB)・メジャーリーグ(MLB)の球団は、何球団でしょう?

①2球団
②3球団
③4球団
④5球団


P1410119
※資料写真(寝屋川公園野球場で野球風景を撮影)

正解は、
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
④5球団でした!

詳しい在籍球団は、以下の通りです。

①読売ジャイアンツ(10年)
②ボルチモア・オリオールズ(約2年半)
③テキサス・レンジャーズ(約1年半)
④ボストン・レッドソックス(4年)
⑤シカゴ・カブス(1年)
⑥読売ジャイアンツ (1年+約1か月)

移籍回数は、なんと5回!日本では巨人一筋ですが、アメリカでは4球団を渡り歩いています。さすが契約社会のアメリカ!

投手として先発(主に日本時代)、中継ぎ、抑えを経験し、日米通算で初のトリプル100(100勝、100ホールド、100セーブ)を達成しています。所属球団の数もそうですし、精神的にタフですね。

その功績が称えられ、引退した時には寝屋川市役所から公募で集めたメッセージが贈られました
十中 01.写真③ (4)
※寝屋川市提供(第十中学校の懸垂幕)

皆さんは正解しましたか…?明日の寝屋川クイズも、お楽しみに!

【関連記事】上原浩治さんの記事
上原選手がワールドシリーズの胴上げ投手に(2013年)
上原浩治投手がカブスとの契約に合意(2016年12月)
YouTubeチャンネル名が「上原浩治の雑談魂」に決定(2019年5月)

カテゴリ : クイズ