高倉の正縁寺前でコンクリートを突き破る切り株を発見!

高倉1丁目(寝屋川市南東部)の府道20号枚方富田林泉佐野線(旧道)を通りかかると、コンクリートを突き破る切り株を発見しました。

P2010188

切り株は府道と正縁寺の間の斜面にあるのですが、コンクリートの突き破り方が独特の光景となっています。
P2010192
※忍ヶ丘駅方面を向いて撮影

根っこに沿ってコンクリートがメリメリっと裂けていて、とってもパワフル!最初は「ナイロン製のシートとかがかかっているのかな~」なんて思いましたが、その正体は固いコンクリートでした。

コンクリートを突き破っているのは、切り株だけではありません!電柱や雨どいも、この通りです!
P2010199

コンクリートのうねり具合から想像するに、突き破ったというよりも後からコンクリートを流し込んだという感じですかね。

上から見たら、更に凄いことになっていました。
P2010204

現地の看板によると、斜面の上にある正縁寺はたくさんの石像があるなど歴史的価値が高いのだそうです。
P2010209

機会があればお寺の中も見てみたいものですね。

【地図】


【関連記事】
高倉にある警笛鳴らせの標識と二月堂灯篭(2013年6月)


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード