東京五輪の聖火リレー、寝屋川市も通るけど残念ながら車両移動!門真市・枚方市に行けば「聖火リレー隊列」が見られるらしい

2020年夏に開催される東京オリンピックの聖火リレーの日程が6月1日に公表され、大阪府内は2020年4月14日(火)~15日(水)に通過することが分かりました。

P2810304 - 2
※ふさわしい写真がないのでやむを得ず寝屋川ハーフマラソンの写真

大阪府内は堺市を出発点とし、1日目は北部、2日目は南部の自治体をトーチを持った聖火ランナー(1日に80~90人ほど、1人当たり約200m)が走ります。

経由地は、以下の通りです。

〈1日目〉(2020年4月14日)
・堺市⇒東大阪市⇒門真市⇒枚方市⇒豊中市⇒池田市⇒箕面市⇒茨木市⇒吹田市

※吹田市の万博記念公園でセレブレーション(各日最終聖火ランナーの到着時に、聖火到着を祝うイベント)を実施

〈2日目〉(2020年4月15日)
・泉佐野市⇒貝塚市⇒岸和田市⇒和泉市⇒太子町⇒羽曳野市・藤井寺市⇒柏原市⇒大阪市

※大阪市の中之島公園でセレブレーションを実施

近隣では門真市と枚方市が聖火リレーの実施場所に選ばれており、聖火ランナーと十数台規模の車両からなる「聖火リレー隊列」が見られます。

「門真市と枚方市の間にある寝屋川市はどうなのか!?」についてですが、1つの市区町村で聖火ランナーによるリレーを行った後、次の市区町村へは聖火を専用のランタンに格納し、車両で運ぶとのことです。(車両移動中の聖火の公開はなし)

寝屋川市を通るはずなのに、残念~!

しかしながら隣の市に行けば生で見られますし、聖火ランナーの募集も8月31日まで行われているので、56年ぶりのオリンピックに少しでも参加したい方は必見ですね!

詳しく知りたい方は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の公式ホームページをご覧ください。

【関連記事】
レスリングの吉田沙保里選手が摂南大学で講演会(2017年5月)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード