堀溝小学校近くで英語表記に対応した止まれの標識を見つけた

寝屋川市立堀溝小学校の北西にある交差点(堀溝2~3丁目)で、英語表記に対応した止まれの道路標識を発見しました。

P2960573

日本語の「止まれ」(フォントも微妙に変わっています)の下に「STOP」と併記されていて、急増する外国人にも危険性を伝えやすくする狙いがあるようです。

「止まれ」や「徐行」の標識に英語を加える内閣府令が施行されたのは、2017年7月です。それ以降、新しい標識は寝屋川市内でも見られるようになっています。(御幸西町打上川治水緑地の東側など)

今回興味深かったのは、北行きのみ交換されていたことです。
P2960571
※北方向を向いて撮影

南行きが古いままなのは、何か意味があるんでしょうか。
P2960574
※南方向を向いて撮影

P2960576

「破損したものから交換している」のかと思いきや、両方とも破損していたので謎は深まるばかりです。

以上、同じ場所で「英語併記の止まれ」と「日本語のみの止まれ」の両方を見ることができたというお話でした。

【地図】

【関連記事】
アドバンスロードに準中型免許に対応した道路標識が登場(2017年3月)