打上南町で「予告信号があるのにその先には信号機がない」光景に遭遇!

JR東寝屋川駅の1kmぐらい西側に市営明和住宅があるのですが、その南側付近の路地で一見変わった?信号機があるのを発見しました。

P2290354

こちらの「この先信号機」と書かれた予告信号です。年季の入ったボディーに黄色い灯火が交互に点滅する仕様になっています。
P2290349

何故この予告信号が設置されているのかというと、幹線道路と交わる交差点の手前が直角カーブになっているからです。なるほど、これは見通しが悪いから予告が必要ですね…。

P2290358

…と思ったら、どうやら信号機は押しボタン式で路地側(下の写真左)から出る場合には一時停止の扱いになるみたいです。
P2290369
※打上宮前町方面を向いて撮影

路地側は「止まれ」の標識のみで赤の点滅信号もありませんでした。
P2290364

つまり、正確には「『この先信号機』と予告したけれど信号機はない」ということになりますね。

地元の人しか通らないような路地であることを考えても、なかなか親切な設備と言えるのではないでしょうか。

予告信号は交通量の多い道路に設置されていることが多いイメージだったので、このような場所で見つけた時は少し意外でした。

【地図】


【関連記事】

昭栄町の歩行者用信号に視覚障害者用の音響装置が稼働(2017年3月)
堀溝交差点に新型の小型LED信号機が登場(2017年8月)


この記事へのコメント

1. えっと   2017年12月14日 19:45
その、まあ、あの、この辺なんで

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
香里園駅周辺エリア
寝屋川市駅周辺エリア
萱島駅周辺エリア
寝屋川公園駅周辺エリア


YouTube公式チャンネル

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード